【注】
↑の写真のシルエットはJUGEM提供のものです。●年前なら本人イメージに近かった・・・かもしれません。
   
Awingの税理士・丹羽和子は、シングルマザーの税理士です。シングルマザーが子育てをしながら税理士を目指した日々&開業のために奔走した日々&書籍出版に向かった日々をご紹介いたします。(週1回程度の不定期更新予定です。)
崖っぷちから始めた〜シングルマザーの税理士合格記
このブログが本になりました!
崖っぷちから始めた
シングルマザーの税理士合格記
(中経出版)

平成18年4月20日頃、全国書店にて一斉発売!

お求めはAmazon.co.jpまたは最寄の取扱い書店まで
<< 第16話 緊張の初決算 | main | 第18話 驚きの無料税務相談 >>
[-]  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓人気ブログランキングに参加しています。
頑張るキモチを感じた方は、ぜひ投票をお願いします。
人気ブログランキング
- | - | -
[開業編]  第17話 税務調査の実態!

税務調査の体験


今回は、税務調査の体験を書きます。
私は独立開業して7年目ですが、これまで3回の税務調査に
立ち会いました。
そのうち2回はおよそ3年周期で調査対象となる法人企業ですので
実質的には2件のお客様が税務調査の対象となりました。

同業者の情報によると、この調査対象件数は少ない部類に属するようです。
「独立開業して3年ぐらいすると税務調査がある。」とか
「1件のお客様が調査対象になると連鎖的に税務調査が続く。」
というような話を耳にしていたのですが、どうやら私の場合は
そうではなかったようです。

税務調査とは?


税務調査というと、今でも映画『マルサの女』のイメージを描く方が
多いようです。
悪質な脱税容疑の場合はともかくとして、一般的な税務調査では
いきなり税務調査官が踏み込んできて家捜しをするようなことは
ありません。

税務調査の対象企業の選定基準については、税務署内部の判断ですので
税理士が知るところではありませんが、必ずしも
『不正があるとの疑いを持って』選定されるわけではありません。
実際の調査の結果、なんら指摘事項のない『申告是認』という結果もあります。

税務調査の流れ


一般的な税務調査は1本の電話から始まります。
税務署から顧問税理士と調査対象企業に対し、税務調査を行いたい旨と
実施日程の打診があります。
お互いの業務日程を調整して、調査日を決定します。

税務調査は、日々積み重ねた経理処理や丹精込めて仕上げた決算書・税務申告書を基礎資料として行われます。
そのため顧問税理士である私としては、税務調査の連絡を受けると
「受けて立つわよ!」という気持ちで胸が躍ります。
とはいえ、調査を受けるお客様にとっては時間的・精神的なご負担もあることですので、事前に打合せをして準備を整えます。

税務調査の所要日数は1日〜1週間程度と企業の規模によって様々です。
税務調査官は税務署から企業へ足を運ぶことになりますが
『朝9時に税務署を出発して、夕方5時には税務署に戻る』ことから
移動の時間を考慮すると、『10時〜16時位』が税務調査の時間と
なります。
昼食時にはきちんと1時間の休憩タイムがあります。

税務調査のはじめには、代表者が事業内容や企業の組織体制などの説明を
するように求められます。
調査全般を通じて言えることは、『聞かれたことに答える』という姿勢を
崩さないことです。(これを私は『非協力の協力』と称しています。)
何らやましいことがなくても、饒舌すぎるのは考え物です。
調査官の発言が意図していることを素早くキャッチして、時には軌道修正を
することも、立会いをしている顧問税理士の役目です。

事業内容などの説明が終わると、次は帳簿書類の確認です。
総勘定元帳や領収書・請求書などの資料を見ながら質問を受けます。
ここでの質問に的確に答えることができるかどうかが重要です。
私は定期的にお客様をご訪問して領収書・請求書などを確認していますし、
私の事務所内でスタッフが経理処理をしたお客様の1つ1つの仕訳に
全て目を通していますので、どのような質問を受けるのか興味津々で
対応します。

質疑応答の結果を受けて、調査官からの指摘事項があれば
検討作業に入ります。
後日税務署へ出向いて検討をすることもあります。
検討の結果『修正申告』の必要がある場合には、税理士が修正申告書を
作成してお客様が納税をすることになります。

調査立会いの報酬は?


私の方針では、調査対象であるお客様に継続して顧問契約がある場合には、
悪意で取引の真実を開示しなかった場合を除いては、税務調査の立会い報酬や修正申告書の作成報酬を請求していません。
これは一般的な税理士事務所とは異なるところかと思います。

税務調査を通じて、お客様の新たな一面を知ったり、理解が深まることは
貴重な機会となります。
さて、はたして今年は税務調査があるのでしょうか?

↓人気ブログランキングに参加しています。
頑張るキモチを感じた方は、ぜひ投票をお願いします。
人気ブログランキング
開業編 | comments(5) | -
[-]  スポンサーサイト

↓人気ブログランキングに参加しています。
頑張るキモチを感じた方は、ぜひ投票をお願いします。
人気ブログランキング
- | - | -
 私は独立した場合、一番心配にしているのが、税務調査です。(もちろん顧問先獲得が先ですが)意外と、丹羽さんの所の税務調査は少ないのですね。良い顧問先が多かったり、TKCの適正なご指導をされているためでしょうか。顧問先次第でこの位の頻度に収まるのなら、少し安心です。
勤務税理士 | 2006/01/11 10:51 AM
勤務税理士様

やはり私の事務所の調査件数は少ないようですね。
理由はよくわかりませんが・・・・
私の場合は、独立してからの税務調査は勤務時代の調査とは違って、自分の裁量で立会いができるという点で対応しやすいという印象を受けました。
Awing | 2006/01/13 12:41 AM
あけましておめでとうございます!

税理士の実務には多くの種類があって複雑なものですね。
試験合格も大変なことでしょうが、実務に入ってからも多くの
勉強が必要なんでしょうね。

私は手始めに簿記の学習を始めてみました。
まだまだ先は長いですが、税理士合格への第一歩としてがんば
って行きたいです。

丹羽さんの勉強法や時間術などあれば一度お聞きしてみたいで
す★
ペンギンパパ | 2006/01/13 6:36 PM
ペンキンパパさま

確かに税理士の実務の上でも常に勉強が必要ですが
どんな世界でも『プロ』として仕事をしていくためには
見えないところでも努力し続けることが大切なのでしょうね。

簿記の勉強、頑張ってください!
私の受験時代のエピソードなどもいずれお話できればと
思っています(^^)
Awing | 2006/01/15 1:08 PM
Good site and good blog.Thanks
OnlineSlots | 2006/03/17 11:01 PM









 
 
PROFILE
 
人気ブログランキング
↑頑張るキモチを感じた方は
↑ぜひ投票をお願いします。
 
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PAGETOP